チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

ESP-WROOM-02 ネットワークが定期的に切断する

ESP-WROOM-02で遊んでて、およそ5分毎に無線LANが切断される現象。
(Arduino1.6.7+esp8266core2.0.0)

wl_status_tの遷移を記録してみたら、こんな感じに。

6 (WL_DISCONNECTED)
1 (WL_NO_SSID_AVAIL)
3 (WL_CONNECTED)

5分ぐらい無通信が続くと…

4 (WL_CONNECT_FAILED)
1 (WL_NO_SSID_AVAIL)
3 (WL_CONNECTED)

ずっと無通信だったら、これを5分毎に繰り返す。
wifi_set_sleep_typeを変えてみてもこの現象は発生する。
外部からpingを打ち続けたらこの現象は発生せず。
WL_CONNECT_FAILDからWL_CONNECTEDに遷移する間はホントに切断されてるようで、この瞬間はpingも落とす。
不具合なのか、そう言う仕様なのか…

とおもったら、esp8266core2.1.0で改善されてた
ただ、2.1.0ってコンパイルするとwarningがいっぱい出てちょっと気持ち悪い。
あんまり問題があるような内容じゃないので無視でいいんだけども…
取り敢えずコンパイラの警告をAllからMoreに下げておいた。

スポンサーサイト

カテゴリ:電子工作

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/113-bc119c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad