チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

FTDI USBシリアルでマウスが暴走

個人的にトラブルの少ないFTDIのUSBシリアルを多用しているのですが…

FT232RLを使っているときは気にしなかったのですが、FT234Xを使い始めてからPCの調子が悪いというか、マウスの挙動がおかしくなったり、シリアルポートをオープンできなかったり。

で。
デバイスマネージャを見てみたら、『Microsoft Serial BallPoint』が増えてた。
案の定、このマウスがFT234Xが作ったシリアルポートを掴んでいる。
多分USBシリアルのチップの問題ではなく、その先に繋がってるシリアルデバイスの電源投入時の挙動によって、マウスとして誤認識するんだろうと思うけど、、、確証はない。


Microsoft Serial BallPointを削除すると期待通りの動作をするけど、USBを抜き差しする度にMicrosoft Serial BallPointが復活しちゃう。
しょうがないので、Microsoft Serial BallPointを無効化する。

USBシリアルとマウスの誤認識

これで次回からCOMを勝手に占拠されるのを回避できました。


スポンサーサイト

カテゴリ:PC

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/115-da1f8dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad