チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

ブレッドボード用USBケーブル

CDC232やArduinoをブレッドボードで作る時に、USBケーブルをそのままブレッドボードに挿したいので作ってみました。

DSC_0751.jpg

USBケーブルは百均でも売られてるし、ハードオフやらパーツ屋で数十円で投げ売られてることもしばしば。
適当な長さでケーブルをちょんぎって、抵抗の足をケーブルにハンダ付けし、圧着チューブを巻いたら完成!
ちなみに数本分解してみたところ、安物ケーブルと思われる物の方が作業しやすかったです。
シールドが省略されてたり、縒りが甘かったり…良し悪しなんでしょうけどね。

アサインは基本的には
  • 黒:GND
  • 白:D-
  • 緑:D+
  • 赤:5V

ただし、たまにいい加減なケーブルがあるので、色を鵜呑みにせずにテスタをあてて確認した方が良いと思います。
wikipediaにピンアサインが掲載されています。

1本あると結構便利です。
Arduinoを自作したり、USBデバイスを作ったりするときに重宝します。


スポンサーサイト

カテゴリ:電子工作 - テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/12-8e04c97c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad