チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

USK-DVR01-1080P修理

格安ドライブレコーダーUSK-DVR01-1080P。
知人の奥様の車に取り付けてあったのですが壊れちゃったようなので、いつも通り分解してみました。

症状:
  • 電源は投入できる
  • オープニング画面は正常に表示される
  • オープニング画面が終わった後、何も表示されない
  • 何も表示されてなくてもバックライトは点灯している
  • ボタンを押したら操作音が聞こえる
  • 最後に録画された映像は色が変だった
DSC_0212.jpg
↑アルミっぽい小綺麗なボディ。ねじ穴が見あたりません。


DSC_0213.jpg
↑液晶側のカバーが両面テープで貼ってあるだけなので、カッターナイフを隙間に滑り込ませてはがす。
出て来たネジ4本を外せば分解できる。


DSC_0215.jpg
↑いっちょ前にリチウム電池を積んでるけど、安全面的にどうなんだろ…
中身のチップは格安ドラレコによくある物。


DSC_0216.jpg
↑反対側。
チップ部品ばっかりでときめきません(何

で、分解状態で色々弄ってみたところ、カメラモジュールが原因であることが判明。

正常な起動時シーケンスは以下のようだけど
電源ON→OP画面表示→カメラ初期化→画面表示
例えば、ケーブルが外れたりしてカメラの初期化に失敗したときは、画面に何も表示されないみたい。

多分カメラモジュールが壊れてるか接触不良だろう、と言うわけで
DSC_0222.jpg
適当にハンダマシマシ。
で、直った。



動かしてみて気がついたのですが、動画の保存形式がMJPEGなんですね。3分あたり400MB以上…
H.264じゃないとか今時のドラレコとしては失格ですが、まあ、アッチ製だし古い製品だし、しょうがないか。


スポンサーサイト

カテゴリ:修理&分解

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/122-daa3b328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad