チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

IEEE1394 LegacyドライバをWindows10にインストールする

なんとなくIEEE1394をWin10のデバイスマネージャ上に表示させたくなったので(変態)。

使用したのはVIAのVT6306チップの製品。
ジャンクで買ってきたので販売元は不明。
メルコのIFC-ILP4あたりとほぼ同じ製品と思われる。

Windows10は最初からドライバを持っているので、ボードをマザーに追加するだけでOK。
だけど、手持ちのIEEE1394機器が、これまたFWSCSI-01っていう変態ちっくなものしかない。

しかも、FWSCSI-01は古い製品なので、最新のIEEE1394ドライバでは動かないみたい。
で、調べてみたらWindows8/8.1用のLegacyドライバがあるんだけども、インストールしてもドライバの変更一覧に出てこない。

というわけで、なんとかする。


まず、8/8.1用のLegacyドライバ「1394_OHCI_LegacyDriver.msi」を落としてくる。
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2970191

1394_OHCI_LegacyDriver.msiをインストールして、ドライバ一覧にLegacyが出てきた人はラッキー。
出てこなかったら、1394_OHCI_LegacyDriver.msiを何とかして展開する。
自分はExplzhというフリーソフトを使用。
product.cabを適当なディレクトリに展開。

展開したファイルのうち、「_*2.*」は要らないので削除してok。
残ったファイルの先頭の_と拡張子前の1を削除。

_1394bus1.sys→1394bus.sys
_legacy13941.cat→legacy1394.cat
_Legacy13941.inf→Legacy1394.inf
_ohci1394.1sys→ohci1394.sys
って感じでリネーム。

あとはデバイスマネージャからドライバの更新で、さっきリネームしたファイルの場所を指定したら終わり。


とりあえず、FWSCSI-01と富士通の250MBのHDDを接続してみた。

1394.png  

おおー。ちゃんと認識した。
ちなみに、SCSI-1のHDDを接続した場合、認識はするけどフォーマットできませんでした。
HDDが壊れてないとしたら、HBA側の問題かな…

折角なのでベンチマークを…
FUJITSU M2681S-512
おっせえええw



スポンサーサイト

カテゴリ:PC

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/138-36819c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad