チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

Arduinoで電子工作を始めよう

電子工作に興味があるけど、なんとなく敷居が高いような気がして手が出ない…
そんな私でもサクッと理解できて、良い玩具になった「Arduino」。

Arduinoとは、8ビットマイコンボード+開発環境の事です。
フレームワーク的に色々単純化されて、とても使いやすくまとまっています。
また、割と歴史が新しいため、インターネット上の情報量が豊富です。
そしてなによりオープンソースなので、最終的には自分でArduinoクローンを作ってしまう事も可能です。

と言うわけで、Arduinoを始めるにあたってまず何が必要か?というお題のメモ。


開発環境ソフトウエアはArduino公式サイトから無料でダウンロードできます。
Windows/Linux/Mac用が配布されています。
http://arduino.cc/en/Main/Software

Arduinoハードウエアは色んな製品が出ています。
その中でも、ここしばらく主流になっている製品を挙げます。

ちなみに私はJapaninoから入って、2台目以降は秋月で必要な部品だけ買うというケチケチ作戦で行きました。



■学研 大人の科学 Vol.27
http://otonanokagaku.net/magazine/vol27/index.html
ふろくにArduinoクローンであるJapaninoが付属しています。
LEDや圧電ブザーなどが添付されていて、「とにかく動かしてみたい!」と言う場合は最適です。
書店で購入可能なので、一番お手軽かも知れません。

大人の科学マガジン Vol.27(8ビットマイコン) (Gakken Mook)






■Arduino UNO
最も標準的なArduino。
一番安心できる製品ですが、本体のみです。
電子工作経験者の方など、LEDなどの電子パーツを既に持っている方はこれが最適だと思います。

Arduino Uno



電子パーツなんて持ってないよ!って方は「Arduinoをはじめよう」がオススメです。
前述のJapaninoと比べてお値段が張りますが、その分内容はゴージャスです。

Arduinoをはじめようキット






■秋月 ATmega168/328マイコンボードキット
Arduinoクローンを作るために必要な物が一式キットになっています。
ただし、bootloaderを自力で書き込んだりしないといけないので、ちょっと敷居が高いです。
慣れてしまえばどうって事はないので、2台目、3台目におすすめです。安いし。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-04590/



スポンサーサイト

カテゴリ:電子工作 - テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/2-675c9fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad