チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

NETGEAR GS2108が壊れたので修理してみた

前回の続き。

電源ユニットを無負荷状態にして出力電圧を測ってみたところ、3.4V程度出ている事が判明。
負荷を繋いだら半分になっちゃうみたい。

取り敢えずコンデンサが1個腫れてるので、交換してみる。
DSC_0379.jpg  
10V 680uFでした。

が、手元に丁度良いのがない!
接続ラインの電圧を測ってみたところ、3.3V。
何故か丁度良く足下に転がってるジャンクマザーに6.3V 1200uFが刺さってたのでこれを毟って採用。
ホントはちゃんと10V以上の耐圧の物を使った方がいいんだろうけども、しょうがない。

DSC_0378.jpg
んで、電源投入。
直った--(゚∀゚)--!!




スポンサーサイト

カテゴリ:修理&分解 - テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/76-fef4dbee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad