チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

VMwarePlayerゲストからブリッジネットワークに接続できなくなった場合の対処

GenymotionやらVPNやらを入れたり消したりしてるうちに、いつの間にかゲストOSからブリッジで接続できなくなってました。
Genymotion…というよりVirtualBoxが新しい仮想NICを作ったりしたのが原因の様子。

取り敢えず調べるところは以下2点。

1.ゲートウエイとなるNICの『VMware Bridge Protocol』が有効になっているか?
普段弄るところでもないし勝手に無効化される物でもないけど、念のため確認。
20140925NIC設定



2.仮想ネットワークアダプタの設定を確認

十中八九原因はこれ。
VMnet0が消えてました。
20140925NIC仮想ネットワーク設定

ネットワークの追加でVMnet0を追加して、ブリッジに設定するだけ。
仮想も含めてNICが複数ある環境の場合、ブリッジ先は自動にせず、ちゃんと指定しましょう。

しかし、VMnet0だけ良く消える気がするのですが…なんで勝手に消えるんだろう。
仮想アプリやVPNがNICを追加したりするタイミングで消えてるような気はするけど。
大した問題ではないのだけど、何も考えずに作業してて外部と通信できなくなるとちょっと焦る


スポンサーサイト

カテゴリ:VMware

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/77-862b70b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad