チラシの裏の電子工作

電子工作、PC関係の備忘録というか、チラシの裏

EPSON EP-806A 複合機購入

少し前に長年使ってたキヤノンiP4200が、ついにヘッドを認識しなくなって壊れてしまいました。
家族でもコピー機として使えるように、複合機の購入を検討。

だいたい新製品が発表されるのが9月なので、このタイミングを待ってました。
が。
今年発表された機種に特別新しい機能も無いようなので、去年発表の型落ち品に絞って検討しました。

エプソン

EPSON インクジェット複合機 Colorio EP-806AW 無線 有線 スマートフォンプリント Wi-Fi Direct ホワイト



15k円程度。
後継機はEP-807A。
交換インクも通常版3k円、大容量5k円ぐらいなので、許容範囲。

ちなみに、色々妥協すればEP-706Aがもっと安い(10k以下)
EP-806AとEP-706Aを比較した場合、前者の方が以下の点で有利。
  • 背面給紙(1枚だけだけど)
  • ハガキ給紙枚数が60枚(EP-706Aは40枚)
  • 両面印刷
  • 有線LAN有り
  • IrDAでの印刷
IrDAなんて使わないけど、それ以外の機能でこの差額なら納得です。

と言うわけで、EP-806Aを購入しました。
キヤノンとブラザーも比較したので、メモを残しておきます。


キヤノン
上記エプソンの対抗機種であるMG6530は大容量インクが6k円もするので、今回は検討対象から除外。
インクが高すぎると買う気が起きません。
7e系のインクからの乗り換えだと特に…


ブラザー
最後まで検討対象に残ったのはブラザーDCP-J952N 。

BROTHER A4インクジェット複合機 PRIVIO BASIC/白モデル DCP-J952N-W


10k円を切る価格で、性能も上々。
純正インクも3.5k円前後と良心的。

他メーカーにない機能として、ADF(自動原稿送り)がついてます。
会社なんかにあるFAXとかコピー機の蓋に原稿を数枚差し込んで一気に処理するアレ。
ランニングコストも安いので、コピー中心で使うならアリかと思ったのですが…

インクジェット年賀ハガキの給紙に問題を抱えている様子。
更にハガキが20枚しか装填できないので、今回はパス。
機会があったら使ってみたいメーカーではあるのですが…
今後に期待。


スポンサーサイト

カテゴリ:製品レビュー&比較

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nax9800.blog.fc2.com/tb.php/78-c6682b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad